関西を拠点に活動しているアサヒキャンプ

アサヒキャンプは関西を拠点にボランティア活動しているキャンプ運営団体です

アサヒキャンプのホームページへようこそ。

私たちは、自然の中で仲間と協力し、成長することを目的に 野外活動をしている学生主体の団体です。
学生は、リーダーではなくカウンセラーと呼ばれています。
率先して子どもたちを引っ張るのではなく、活動の中で一緒に解決策を探ります。
共に成長し合う学生ボランティアが集まって自主的に活動をしています。

2021年度 各キャンプの開催について
お申し込みを多数頂きました「くつきげんきッズキャンプ」「くつきあおぞらキャンプ」「ファミリーキャンプ」は、
コロナ感染状況および天候不順による各種警報が滋賀県下に出されたため、中止・日程延期をいたしました。
日程が流動的となった中ですが、お申込みを頂きました皆様と共に、感染症対策をしっかり行い、適切な判断をしながら、10月に楽しい秋のキャンプを開催することができました。
皆様のご協力ご理解に、心より感謝申し上げます。

新型ウイルス対策について
感染症対策については、安心して楽しく活動ができるよう様々な取り組みを行っています。
ご不安なことがございましたら、メールでお問合せ下さい。
状況によっては、予定が大幅に変更となる場合がございますが、ご理解頂きますようお願い申し上げます。

カウンセラーが情報発信しています。見てね!!

友だち追加

助成金を頂きました

「創造と協同」の精神
アサヒキャンプ(朝日新聞厚生文化事業団により1953年に創設)が50年の歴史に幕を下ろした後、当時学生ボランティアとして活動していた歴代の卒業生が、2006年にNPO法人アサヒキャンプを設立して再始動しました。創設67年・・・数多くのキャンプを開催し、700名以上の学生ボランティアが育ちました。
現在も、会員および卒業生の支援により、学生ボランティアは自由闊達に活動し、社会に貢献できる人を多く輩出し続けています。
また、1978年には発達障がい児のキャンプを開催する等、社会の問題にいち早く取り組んできた経験を生かし、今後も様々な問題を抱えている人たちを支援し、自然の中でともに成長したいと願っています。


くつきプロジェクト
学生ボランティアの勉強会は大阪市内で行っていますが、ベースキャンプ場は滋賀県くつきの森にあり、学生とOBOGがキャンプの準備と整備に努めています。大きな樹々も小さな虫たちも川も山も・・・自然いっぱいのキャンプ場で非日常の楽しい体験をしませんか?キャンプファイヤー、星空の下のナイトハイク。。ぜひご一緒しましょう。
キャンプ場でお会いするのを楽しみにしています。

くつきプロジェクト

募集
主旨にご賛同頂ける会員・学生ボランティア・キャンプ参加者を募集しています。
・学生ボランティア(会費不要・活動費支給)
・会員(会費3000円/年〜) 
・キャンプ参加(参加費1000円/回〜)

こちら

お知らせ2021年のキャンプ

げんきッズキャンプ

対象:小学生

開催:10月


YAMAキャンプ


対象:小学生

開催は未定

ファミリーキャンプ


対象:会員

開催:10月

あおぞらキャンプ


対象:小学生

開催:中止

のびのびキャンプ(共催)


対象:小学生〜中学生の自閉症児

開催:予定していません

シニアキャンプ


対象:60歳以上

開催:10月


トレーニングキャンプ


対象:学生 ボランティア

開催は6月〜10月

ワークキャンプ


対象:OBOG・会員と家族

開催は7月〜10月

新着情報news

2021年9月27日
Twitter・Instagram・LINEボタンを付けました。
2021年7月16日
2021年度のあおぞらキャンプ、げんきッズ@締切について記載しました。
2017年6月15日
ホームページをリニューアル更新しました。

特定非営利活動法人アサヒキャンプ

〒541-0047
大阪府大阪市中央区淡路町4-4-13-701

office@asahi-camp.com

会員向け
会員向け
アサヒキャンプ

スマートフォン版